夏空ノスタルジック

中原まなみのオリジナル小説サイト「夏空ノスタルジック」のblogです。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 最近のお出かけ記録 | main | 諸々作品についてと、お返事コーナー >>
# 投稿のお話。
 おこんばんは、まなみんです。あるいは中原まなみです。
ブログのときってどっちで名乗ったほうがいいんだろう。まぁどっちでもいいですねん。


ひさしくブログも書いていませんでした。ごめんしゃい。
何してたんだろう……?
コミティアいったりディズニーいったりほたる見に行ったりしてました。あと、なんかインプット期だったらしくって、いろいろ見まくりました。
そんでもって何故かスレイヤーズ熱が再発してて大変です。

そんなこんなな日々。

さて。めずらしく投稿なんぞのお話をしてみようか、と。
折りたたんでおきますので、ご興味のない方はスルーしといてくださいー



うみゅ。

昨日、電撃小説大賞20回の一次発表、及びコバルトノベル大賞の締切日でした。
Twitter上でも某所でもw
お祭り騒ぎでございました。

とゆーわけで、
電撃は「マリンチェ―裏切りの花嫁―」と「私の愛したチチカカ湖」 を応募しておりました。
どちらも一次はなんとか通過した模様です。

コバルトノベルは……えーと、一応、出して来ました。が。
読み返したくもない(何出した)
でもださないとほら、お祭りに乗れないじゃない……!?

といったかんじなのですが、なにせコバルトノベルは12月だかに、受賞作まで一気に紙面で発表、ついでに各次通過作品もかいたげるよー☆ くらいなので、お祭り感は薄いんですけどね!!!w


そして田舎ゆえ、Twitterできゃっきゃしてる皆様からも2日ほどおくれる(乗れてない)



そんな状態ですが。
うむ。投稿再開してすこしたちました、よ、っと。

再開してからの戦績は、一次落ち〜最終(短編な)までもろもろです。
以前投稿してたときも、同じ感じだったかなぁ。

でもあちこちだしてみると、相性の善し悪し、というのが見えてきますね。
一次はたぶん、一番運の要素が強いと思ってるのですけれど
そこから「ここの下読みさんとはたぶん相性いいんだなぁ」とか「あんまりよくねぇなぁ」とか見えてきます。
なんとなーくですけどねん。


今回の「私の愛したチチカカ湖」は、(こんなタイトルですがラブコメですごめん)
一次通過しましたが、あれ、去年のコバルトノベル一次落ちです。

いちじおちです。

ないてやるぜばーろー。
ちなみに評価シートでは文章力皆無的に言われました。
ないてやるぜばーろー。


それを、まぁ、時間なくてサイズオーバーしてるしむりやろーむりやろー
っておもいながらも供養してやりたくて、
30分くらいで電撃規定までむりやり20枚くらい削って(酷い)だしたよね、っていうね。


……やっぱ運、と相性、だと思う……。


小説って、むずかしーなーとおもいます。
投稿って、むずかしーなーとおもいます。


でももうちょっとだけ、続けてみるつもりです。






まぁ、今回ノベルにぶんなげたのはほんともう読み返したくもないですけどね……(余裕という言葉を覚えましょう)
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:09 | category: 投稿 |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:09 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.manamin.itigo.jp/trackback/61
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Web拍手
Twitter
資料棚
Search this site
Sponsored Links