夏空ノスタルジック

中原まなみのオリジナル小説サイト「夏空ノスタルジック」のblogです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 覆面作家企画5 あとがきテンプレート

さて。

実は私の中ではまだおわっちゃいないんですけど(感想書き的な意味で)、
とりあえずアップしちゃうよ。の覆面作家企画5 あとがきテンプレートですー。


■作者名
中原まなみ ですー。

最近まなみん名義のほうがおおくて、久々に字書き界隈にもどってきて、
この企画で「中原さん」呼ばれて、「だれそれ?」ってくらい違和感を覚える程度です。
まなみんって呼んでくれたらうれしいです!w


■サイト名&アドレス
夏空ノスタルジック
http://manamin.itigo.jp/

むかーし、ふぁんたじ〜ぽけっとって名前でやってたこともあります。
つい最近復活したのです。

■参加ブロック、作品番号、作品タイトル、作品アドレス
Dブロック。
D04「彩色展覧会」
http://maskwriter.web.fc2.com/5/sakuhindf/d04.htm

……でしたぁ!

えー。言わせてください。


なんでよりによってこのブロックの
この並びになったんだー!!(大笑)


怒涛のような三連発のあとにこれとか、なにこれちょっと羞恥プレイ? 状態でしたよ!www

ひどい晒し者の気分でしたwwww
わたしめっちゃ空気読めてない子になってました……。

というかあれよね。みんなちゃんと考えて確かな作品をあげてきましたよね。
当然よね。
そもそも、復活したてだったので覆面やるという話が耳に入ったのが直前で、
そこからぱっと思いついて書いたとか……えーと。いろいろすいませんでした。


■ジャンル
目指せ長野まゆみ&宮沢賢治な気配の、大人向け童話。


■あらすじ
水晶はその日も夜空に膝をつき、眼下に広がる星星の展覧会を見ていました。
紅玉は少し苦笑しながら、その背中に声をかけます。
「君、何をしているんだい。」 ――大人向けのしっとり童話。


■意気込みテンプレを使用された方は、URLを教えてください。
http://blog.manamin.itigo.jp/?eid=23

 

■推理をかわすための作戦は?
……えーと。
あんなん出しておいてアレですけど、本人、別にめちゃめちゃ覆面をかぶった、というつもりがなくてですね(汗)
推理期間が始まって、あちこちで「探偵殺し……」と呻かれて初めて「そう、かも」と思った程度だったりします。なんていうかごめんなさいw

もともと作品によって文体変える人なのですけど、
これは二行ぐらい一人称でかき始めて、「あ、ちげぇわこれ三人称だわ」ってとりやめて、あの文体になったのでした。

あと、うっかりうちのサイトに今はないんですが、
昔やってたほうでは童話シリーズのっけてましてですね。
うん、あの。童話書くひとだったんです……。ですます調の、教訓めいた童話書くひと、だったんです。もともと。だからその、ですね。覆面覆面してるつもりがなかったといいますか。あの……(言い訳尻すぼみ)

一応ちょっぴし覆面を意図的にかぶったのは
「判る」→「分かる」と、最後に「了」とか入れなかったことくらい、かな?
「判る」が特徴的な変換だ、というのは自覚していたので、一応w
あと作風的に「分かる」だよなー、と。
「。」とか「星星」とかは、文体をこうしたからこうなった、という。

……。……。

ご、ごめんなさいわたしでしたああ!!


■作品のネタを思いついたきっかけは?
よくおぼえてな(ry
……えーと、なんかぱっと思いついて、ぱっと書いたのは覚えてます。
色ー。色ー。鉱石ー? 星星! くらいのノリだったかと。(てきとー!)
意気込みテンプレで二時間かかってないって書いてますが、
執筆は正直一時間強くらいです。ネタ練り練りしたのも、三十分かかってないくらいです(笑)
ただ一時間ってかいたらさすがに枚数で即座に特定されそうだったので(笑)、
普段十五枚書くなら二時間くらいかー、ということで、
二時間かかってない、と曖昧にしたのでした。嘘は吐いてない! ないよ!!


■ストーリーの構築において気を使った点、苦労した点などあれば教えて下さい。
……そもそも練り練りさんじっぷん……なの……で(目をそらす)
ようはラスト一文が書きたかった、だけ、といいますか、その(目をそらし続ける)


■削ったエピソードなどありましたか? 作成裏話歓迎です。
「この色に溢れた世界へ、僕らは僕らだけの色を纏い、僕らが選んだ色のもとへと降りていくのだ」は、最初一人称で書こうとしたときのラストあたりの文章でした。それくらい、かなぁ。


■その作品の続編または長編化のご予定は?
ないですむりです。ごめんなさい。


■その作品で気に入っている箇所はどこですか?
最初の一文と最後の一文?
なんかふわっとしながらきりってするカンジ(?)
きらきらーとして掴み所がなーいカンジは気に入ってます、よ!


■推理期間中、褒められた点は?
宮沢賢治さんと長野まゆみさんを足して二で割ったような文章にしたいーって書き始めたので、
頂いた感想でお二方のお名前が出てきたのはきゃっきゃきゃっきゃしました。
わーいわーいありがとーでーす。
キラキラだったって言われて嬉しかったですっ! きらきらー♪


■推理されてみて、いかがでしたか?
えっと……想定外に混乱させたみたいでなんかすいませ……
フェイクフェイクいわれまくって、初めてひどいものを出したのだと気付きました。
というかあれだ。なんであの位置……。


■正解以外に、あなたの名前があがった作品はありましたか?
なんかけっこうばらけてた、ような。
D01 D03 D05 D06 D10 D12……かな?

■あなたの作品の作者だと推理された方はいましたか?
こちらもばらけてた、ような。
というより、なんか色々スイマセン。フェイク臭しまくりだったようで。
歩く猫さん
かみたか さちさん
玉蟲さん
早瀬千夏さん
みるくさん
よもぎの森さん
のお名前が挙がっていたようですー

■推理してみて、いかがでしたか?
今回ほぼ推理放棄してました、が。
ちらほら、とくんくんしながら、これかなー? という方はいましたが、
あたったのは文月さんと桂木さんと……くらい?w
次回はもっと積極的に推理できたらなぁ。


■あなたの推理はどのくらいの正解率でしたか?
さぁ……そもそも率を出せるほど推理してないです……。


■この企画に参加して、改めて気づいたことはありますか?
メェ探偵ソノさんのご指摘で「目を瞬く」が少々特殊だと気付きました。ありがとうございます。しばたく。しばたかせる。またたく。まばたく。まばたかせる。割と目をぱちくりさせる表現多いのですが、語彙を増やしたいなー。
あと「美しくあった」でバレるとは……w
あとあれよね。文章作法的な部分に目をつぶったとしても、上手いもんは上手いんだと。
普段いかに損してるかわかるよねー。
あと、今回いつもよりは辛口押さえたのですが(あれで)、
感想は別に「けちをつける」「あらを探す」ではないんですよね。
……正直推理になるとこの辺けっこう推理材料になるのでがっちり見ちゃうんですけど。
色々、勉強になりました。


■参加作品の中で印象深い作品をあげてください。
まだAとDが読みきれていないのです。
そして「これが!」というよりも、どれもすごく面白かったです。
ので、ここは勘弁してくださいwww


■参加作品の中で印象深いタイトルの作品をあげてください。
>A04  愛に逢いに
>A09  蜜色のアトリエ
>B01  ヘブンリー・ブルーはここにある
>D01  俺の妻の手作り弁当がまずいわけがない
>G04  色づく君の居場所
>G09  君ありて幸福
>H03  さようなら、おじさま


■参加作品の中で面白かった3作品&一言感想、お願いします。
どれも面白かったですよー。
エンタメとして、文学として、興味深い、といういみでだったり率直に「面白い」だったり。
いろいろあったので、選べませんw
感想は全部書く予定なので許して。

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:14 | category: 覆面作家企画5 |
# 覆面作家企画5 Bブロック感想
 はいはい。駆け込みですよ。姪っ子ねてるベッドから抜け出してきましたよー!

相変わらず好き勝手。ピリから。ついでに妄想大暴走。

大丈夫なきみは、下をくりーッく!(ヘンなテンション)
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:50 | category: 覆面作家企画5 |
# 覆面作家企画5 Cブロック感想
 はいはーい。今日からお嬢がおとまりにくるので、もう間に合わないですけどやれるところまでやりますよーのCブロック感想です。

 相変わらず好きかっていってます。モノによってはピリからかもしれません。
 大丈夫なかたはー、れっつごう!
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:59 | category: 覆面作家企画5 |
# 覆面作家企画5 Eブロック感想

さー、今夜も参りますよ。己棚上げで好き勝手いいます、Eブロック感想です。
茅さんがおいでおいでしてくださったのでEにいきましたw

次はC、B、A、ですが。まにあうかなー。
どうにも眼精疲労のせいか、ここのところ頭痛がひどくて死にそうでしてorz


でもまけないっ。



そんなわけで。
あいかわらずちょい辛口。好き勝手いってますが、
大丈夫な方は続きからどうぞなのですー。


続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:22 | category: 覆面作家企画5 |
# 覆面作家企画5 Hブロック感想
 おこんばんは、まなみんですー。

しゃっくりにめげずに書いたよHブロック感想です。


えーと、なんというか。相変わらず、お口にぴりぴりするものが書いてあるかもしれません。
ごめんなさい。
苦手な方は、回れーみぎっ。


だいじょぶなかたはどうぞなのです。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:36 | category: 覆面作家企画5 |
# 覆面作家企画5 Gブロック感想

おこんばんはのまなみんですー。
なっがながいくよー! Gブロック感想です。

た・だ・し。


注意!  若干指摘や辛口部分がございます。
ツイッターで感想を流しています。そちらは一部抜粋で、辛い部分はほとんど省いていますが、
それでも、作品の感想としては成り立っているか、とは思います。

辛いの嫌いなGブロックの作者様は、どうか、ツイッターで勘弁していただけたら……と。
きっとまとめで、ひろってくださっているとおもう、ので……。
すいませんすいません。おねがいします。


それでもいいよー、という作者様は、続きをどうぞです。

続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:48 | category: 覆面作家企画5 |
# 覆面作家企画からいらした探偵さんへ
 ようこそいらっしゃいまし、探偵さま!(・∀・)
Dブロックに潜伏していますまなみんですー。PNは中原まなみですー。

推理のためになるかどうかは若干不明ですが、いろいろ選別しておいておきましたので、
多少なりともお役に立てれば幸いですー。


☆いわゆる「匿名」で参加した過去の企画用作品☆

「紅蓮」
第一回 覆面作家企画 テーマ「花」
中国時代物風味の恋愛FT
正解率は低かったです。身内1人だけがあてました。他全部ハズレ。

「デウス・エクス・マキナ ―箱庭のびいだま―」
第三回 覆面作家企画 テーマ「空」(夏参加)
SF風味のライトノベル
正解率は……びみょう? あってる方もいましたが、意外と間違いもありましたね。


一応名前は出さずに、ということでしたら
以下の作品がありますが、なんというかとってもダークなので、
苦手な探偵さんはご注意ください。

「グレイ―深淵に降る雨―」
重い・暗い・救いがない
トクベツ誰か、をあてるわけではなかったので正解率とかはないです。


☆最近書いたもの☆

「太陽の雫、あの夏の空」
書き上げたのは、覆面参加作品と同日です。
のほほん現代恋愛


☆傾向違いのものいくつか☆

「三原さんちの父親事情」
ほのぼのおきラク。ファミリー・コメディ

「双子月と魔法使い」
ほのぼの童話

「二十二歳の人魚姫」
ちょいエロ気配の現代恋愛



並べておいてなんですが、
正直、あんまり役に立つ気がしません(笑)

文体いろいろ作風いろいろ、で思いついたのてきとーに書く主義なので、
なんかまぁ、わかりづらいヤツだとおもいます。

なにとぞよろしくお願いしまーす♪
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:46 | category: 覆面作家企画5 |
# 覆面作家企画5 Fブロック感想

同居人に「A~Hの間でDのぞいてどれがいい?」と趣旨もなにもつたえずたずねて、
はぁ? という顔をされながら「F」といわれたのでFから読みましたw

ざっと感想をば。
読み違えてたらごめんちゃい。テヘ。


 F-01 狭間
 ほうほう。面白い手法を使ってらっしゃる。もっと長く読んでみたいなー。起承転結がはっきり判るところまで読めたらきっともっと面白いんだろうなぁ。
 もしくは短編連作とかにしてもらえたりしたら嬉しいなぁ。ジェームズいいおっさんぽいです。おさんじゃないかもしれないけど(笑)

F02  覆面朗読会を始めましょう
 ああ、うまいなぁ。おしゃれだなぁ。海外ものの短編とか読んだりすることが多いのでしょうか。なんとなくふっと、森絵都さんの「アーモンド入りチョコレートのワルツ」をすこし思い出しました。イヴはきっととても愛された女性なのですね。

F03  モノクロメトロ
 独特だなぁ。空行を多く使われているのは今回の作品に限ってなのか普段からなのか。心理描写だけで話を進めるのは多く女性の書き手に見られる特徴ではあるのだけれど、どうかな。なんとなーくそのへんも曖昧な気配を感じます。ちょっと不思議な感覚。

F04  ハートブレイク・ランニング
 >何ヶ月もかけて、怪我を治すのとおなじように、少しずつ、自分の中身を詰めなおした。それが、今の舞。
 この一文がなんだこれ、たまらなく好きなんですけどなんだこれ。きゅん。
 私走るの大嫌いです!(笑) でも走るひとをみるのも書くのも好きです。なのでこれはいいなぁ。好きだなぁ。いろいろ、あるよね。うんうん。でもきっと大丈夫だよね。

F05  いろはつき
 三点リーダーが「……」ではなく「‥‥」とはまた独特な。はじめてみました。これ癖かなー。わざとかなー。このあたりの文章作法技術系って、書きなれてる人は逆に覆面のためだとしても譲れないポイントだったりすることがあるので(笑)、癖なのかなとも思いつつ。
 すごく若い子が好きそうな感じがしました。リアル世代というか。携帯ノベル? の色をすこし感じたのかもしれません。あの世代をピンポイントに狙えるのは世代が近いひと、だとおもいます。

F06  太陽と月の王国
 ああ、上手なひとだなぁ。起と結が対比であると同時に起が結を上手く彩っているというか。すごく書きなれていらっしゃる方だと思います。短い中でしっかりと空気と気配を感じる世界観を構築されていて、うらやましいです。

F07  許し
 山登りの道具に関して。個人的には判るのですが、知らない人も多そうな単語だよなぁと思うのです。それをあえて説明なしに使用するのは、作中の空気を演出するために思えるのです(私自身が良くやるのですね)。逆に言えば、その単語が作者様にとってもなじみの薄いものだったのかなぁとか。そうするとこの作品を書くために調べたのかな? という気もします。ただ、まったく逆になじみがあるからこそ普通に使用しているというのも考えられるので、どっちかなあ。

F08  愛情木端微塵斬り、同情十把一絡げ
 羊の卵を収穫したりして、生計を立てている。……たまご!? 卵なの!? とそこで「あ、ただのファンタジーじゃなかった」と目を丸くしたのでした。ところがそのまま終わっちゃうものだから「どういうせかいー?!」とむずむず感がのこってます……(笑) まぁ、あれですよね。どんな世界だろうと、恋するおにゃにょこは怖い生き物です。

F09  絶筆「明赫」〜建館の由来
 うん。王子さまだ。王子さまらしい王子さまだった。きらきらしていて、いやこれは少女が好きそうだなぁずるいなぁと思います。「優しい色は、怖いんだ」――ちょっとドキっとするセリフですよね。

F10  俺 in QQ 24時
 一行ごとに空行って、最近はやりなんでしょうか。けっこうあちこちで見かけるような。あと英数字ですね。すごくはっちゃけた文体です。ラノベなのかな? こういう日常もどこかにあるのかもしれないですね。

F11  『四本の筆』
 ひとつひとつの絵画にもひとつひとつドラマがある。それは当たり前のことなのですけど、美術館でながめるときはその数とその絵そのものに圧倒されてしまって、そのことを忘却しがちです。わりとよく美術館とかはいくのですけど、そんな自分を改めて省みるきっかけになりました。ありがとうです。今度美術館に行ったときはそういう妄想もしながらながめてみよう(笑)

F12  白蛾降る
 冒頭でにやりとさせられました。こういうつかみ方をする人は好きです。あ、あとすごくおせっかいですが誤字発見。>だからしじゅう顔が腫れ体のどこかが青くなっっていた。<ちっちゃい「っ」がかぶってますです。
 上手いなーと。こうした文体できっちり読ませるひとは地力があるんだろうなぁとうらやましく思います。最後がなんともつらいですね。

| comments(2) | trackbacks(0) | 00:41 | category: 覆面作家企画5 |
# 覆面作家企画5:参加しますの意気込みテンプレートだよ!
 こんばんは、まなみんですー。
覆面作家企画5 はじまりましたね! 久しぶりで楽しみですーー
主催のネジ子さま、本当にありがとうございます。

以下、企画サイトさまで公開されているテンプレをお借りしてきました。


■作者名
 中原まなみ
 最近は「まなみん」名義で小説以外のところでうろうろしてることが多いです(笑)

■サイト名&アドレス
 夏空ノスタルジック
 http://manamin.itigo.jp/

■参加ブロック
 Dブロックになりましたー

■自己紹介、プロフィールページはありますか?
 ないですー。ちょろっとだけはじめにのページに書いているくらい。
 小説全然関係ない活動履歴のページならあるんですけどホントどうでもいい(笑)

■好きな(得意な)ジャンルはなんですか?
 児童文学とか、青春小説ですー。
 一応異世界FTとか現代FT(少女向けっぽいの)とかSFちっくなのとか、
 そういうのも書きはするんですけど。
 のほーんと筆の乗るまま書き始めるとだいたい児童文学とか青春小説に落ち着きます。

■好きな作家さん&作品を教えてください。
 北方謙三 「三国志」 「水滸伝」
 あさのあつこ 「バッテリー」 
 森絵都 「宇宙のみなしご」 「カラフル」 「アーモンド入りチョコレートのワルツ」 「つきのふね」
 重松清 「くちぶえ番長」
 長野まゆみ 「少年アリス」 「天体議会」
 石井睦美 「卵と小麦粉 それからマドレーヌ」
 笹生陽子 「ぼくらのサイテーな夏」「きのう、火星に行った。」
 小路幸也 「そこへ届くのは僕たちの声」
 はやみねかおる 「そして5人がいなくなる」
 秋田禎信 「カナスピカ」 「魔術士オーフェン」シリーズ
 etc

 割と偏ってる!w

■最近読んだ本の中で、オススメの1冊と言えば何ですか?
 最近あんまり読んでないです!w

 小説なら
 「リーディング ―司書と魔本が出会うとき―」 隼川いさら

■作家以外の趣味はなんですか?
 作家って趣味なの?w
 ボカロ好きです。宇宙機好きです。たまに作詞とかやってます。
 あとはお料理とか。

■今まで、覆面作家企画に参加されたことはありますか?
 ありますー。1回目と3回目の夏かな。

 1回目は「紅蓮
 3回目は「デウス・エクス・マキナ―箱庭のびいだま―」 
 で参加させていただきました。

■前回参加時、あなたの作品はどなたの作品だと間違われましたか?
 だれだっけ……。すいません脳ざるで……。

■前回参加時、あなたは誰の作品の作者と間違われましたか?
 ……だれだ(ry

■前回と同じブロックだった作者さん、今回もいますか?
 えーと。立神さんは3の夏で御一緒だったのかな?
 1回目はキレーに忘れています……w

■この作品を書くのに、どのくらい時間がかかりましたか?
 2時間かかってないと思います。

■ズバリ言って、今回、あなたの作品を推理するのは簡単ですか?
 そもそも読者さんが少ないと難しい気が……ww
 どうでしょう?
 私自身を知ってる友人にならあるいはバレバレかもしれません。
 今回意図的に「覆面!!」ってやってなくて、
 どちらかというとぱっと思いついて、ぱっと書き上げたのです。
 だから判りやすいところもあるかなぁとは思うのだけど。

■この企画のために書いた作品、他にもありましたか?
 ないですー。

■その作品を提出しなかった理由は?
 ないですー。

■この企画への参加作品以外で、一番最近書いた作品は?
 「太陽の雫、あの夏の空」
 同じ日に思いついて同じ日に書き上げたっていう。
 あとは最近異世界FTの長編書いてますが、こちらでは上げてないので。

■その作品は、推理のための重要なヒントになりますか?
 んー。なる……ようなならないような……。

■企画への意気込みをどうぞ。
 出来るだけ感想くらいは書きたいなーと思っているのですが。
 が。
 9月末までにあげたいのが1作あって、ちょっとばたばたしてて。
 どこまでやれるかはわかりませんが、出来るだけ参加したいと思いますー
 みなさまヨロシクお願いしますー。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:22 | category: 覆面作家企画5 |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Web拍手
Twitter
資料棚
Search this site
Sponsored Links